岩見沢歯科医師会ブログ

岩見沢歯科医師会より、健康に関する情報・ニュースをお届けします。

Category [摂食・嚥下 ] 記事一覧

スポンサーサイト

化粧療法

近年、高齢者の誤嚥性肺炎が急増し、口腔ケアの必要性が叫ばれる中、化粧の効果が口腔機能の向上に作用すると話題になっている。化粧品メーカーの『資生堂』は、1990年代から化粧療法の研究を開始。心理的効果をはじめ、脳の活性化や身体機能の向上などの効果を明らかにしてきた。2011年からは、歯科衛生士と連携して高齢者の化粧による口腔機能への影響を検証。介護施設に入所している平均年齢85・2歳の高齢者女性27人を...

高齢女性においてフェイシャルマッサージで認知機能が改善

ノエビア、高齢女性においてフェイシャルマッサージで認知機能が改善と発表 ノエビアは10月24日、脳血流を大きく変動させるセルフマッサージ法が、高齢女性の認知機能や心理状態、QOLを向上させると発表した。 心地よいスキンケアやフェイシャルマッサージが脳血流を変動させ、脳活動に影響を与えることが報告されている。同社は今回、脳血流動態を大きく変化させるフェイシャルマッサージを開発し、そのマッサージ法が高齢女性に...

医療連携講演会

岩見沢歯科医師会主催「介護における歯科の役割について考える講演会」が3月8日、医療、介護関係者約80人を集めて行われました。講師は札幌西円山病院の藤本篤士歯科診療部長で、誤嚥性肺炎、窒息、口腔ケア、保湿剤、などなど2時間にわたり詳しくわかりやすく説明されました。「食べて、しゃべって、大いに笑おう」をモットーに、一人でも多くの高齢者を救いたいと考えています、と話されました。  ...

よく噛んで食べると体も丈夫!

よく噛んで食べると体も丈夫!<消化吸収(栄養摂取)>よく噛むことは、消化吸収を助けます。よく噛んで唾液と混ぜ合わせましょう。唾液には、抗菌作用や発ガン物質の解毒作用があります。<ボケ防止>よく噛むことは、脳への血流量を多くし、脳を活発にします。  ...

100歳以上の高齢者が過去最高

24年9月15日時点での全国の100歳以上の高齢者数を厚労省が調べたところ、過去最多の5万1376人に上り、1963年の調査開始以来初めて5万人を超えました。女性の占める割合が約87%で過去最高、今年度中に100歳をむかえる人数も2万人以上とこれも過去最高だそうです。(24年9月14日 日本経済新聞から)現代人は65歳を過ぎても歯が丈夫でなければいけませんね。      ...

ご案内

プロフィール

岩見沢歯科医師会

Author:岩見沢歯科医師会
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

あなたは

番目の訪問者です

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。