岩見沢歯科医師会ブログ

岩見沢歯科医師会より、健康に関する情報・ニュースをお届けします。

Archive [2013年06月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

12歳の虫歯、新潟県が13年連続最少

12歳の虫歯、新潟県が13年連続最少  文部科学省による平成24年の学校保健統計調査で、新潟県内の12歳児(中学1年)の虫歯数が1人平均0.6本となり、13年連続で日本一となった。全国平均は1.10本。県健康対策課によると、昭和45年、全国に先駆け、虫歯予防のフッ化物洗口(水で薄めたフッ化ナトリウムでの1分間うがい)が弥彦村の小学校で始まった。その後、市町村事業として広まり、56年から県は経費補助...

ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2013

ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2013応募締切は2013年9月30日(月)事務局到着分まで賞品は韓国ペア旅行2泊3日など詳しくはオフィシャルサイトをご覧ください電話でのお問い合わせは 03-5445-1275 ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2013事務局まで主催:日本歯科医師会  協賛:LOTTE <詳しくはこちらから>...

孤立死と考えられる事例が多数発生している

○孤立死と考えられる事例が多数発生している ○誰にも看取られることなく息を引き取り、その後、相当期間放置されるような「孤立死(孤独死)」の事例が報道されているが、死因不明の急性死や事故で亡くなった人の検案、解剖を行っている東京都監察医務院が公表しているデータによると、東京23区内における一人暮らしで65歳以上の人の自宅での死亡者数は、平成22(2010)年に2,913人となっている(図1-2-41)。○(独)都市再生機...

一人暮らしの男性に

○一人暮らしの男性に、人との交流が少ない人や頼れる人がいない人が多い •60歳以上の高齢者の会話の頻度(電話やEメールを含む)をみてみると、全体では毎日会話をしている者が9割を超えるものの、一人暮らし世帯については、「2~3日に1回」以下の者も多く、男性の単身世帯で28.8%、女性の単身世帯で22.0%を占める(図1-2-38)。 •近所づきあいの程度は、全体では「親しくつきあっている」が51.0%で最も多く、「あいさつをす...

高齢者の学習活動

 ○高齢者の学習活動 •高齢者の学習活動への参加状況についてみると、60歳以上で何らかの学習活動に参加している人の割合は17.4%となっている。活動内容をみると、「カルチャーセンターなどの民間団体が行う学習活動」が7.6%、「公共機関や大学などが開催する公開講座など」が4.8%などとなっている(図1-2-33)。 •行ってみたい生涯学習の内容は、60~69歳は「健康・スポーツ」(健康法、医学、栄養、ジョギング、水泳など)...

ご案内

プロフィール

岩見沢歯科医師会

Author:岩見沢歯科医師会
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

あなたは

番目の訪問者です

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。