岩見沢歯科医師会ブログ

岩見沢歯科医師会より、健康に関する情報・ニュースをお届けします。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妊娠中のお母さんの歯1

むし歯、歯周病に気をつけて

かつて、妊娠すると歯がだめになるのは、赤ちゃんに必要なカルシウムがお母さんの歯から溶け出すからといわれていましたが、それは迷信です。
妊娠中は唾液がねばねばしてくるので、食べかすが残りやすくなります。
また、つわりなどで吐きやすくなる上に、すっぱいものを好んで食べることも多くなるので口の中が普段より酸性に傾きがちです。
つわりの時期は一度にたくさん食べられないので、食生活もついつい不規則に。そのうえ歯ブラシを口に入れるだけで気持ちが悪くなり、歯磨きをしたくないときもあります。
このように妊娠して口の中や生活が変化することにより、むし歯や歯周病が起きやすくなるのです。


img02913.jpg
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

岩見沢歯科医師会

Author:岩見沢歯科医師会
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

あなたは

番目の訪問者です

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。