岩見沢歯科医師会ブログ

岩見沢歯科医師会より、健康に関する情報・ニュースをお届けします。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歯みがき剤をどのように選びますか?その1

文字色少し大きい文字少し大きい文字少し大きい文字歯みがき剤は使うの?
歯科医院で「歯磨きのとき歯みがき剤をつけなくていいですよ。」と言われたことはありませんか。一般的に歯みがき剤を使用すると爽快感があり、歯を磨いた感じにすぐなり、また泡立つので長い時間歯磨きが出来ません。このことが多くの歯科医師や歯科衛生士が歯ブラシ指導で「歯みがき剤は必要ありません。」と指導する一番の理由なのです。

研磨剤の弊害?

汚れを落とす効果の高い粒子を含む歯みがき剤は汚れと同時に歯のエナメル質も削ってしまう場合もあり、使いすぎると知覚過敏や歯の付け根がくびれる楔状欠損(くさびじょうけっそん)の原因になる場合もあります。研磨剤には無水ケイ酸・含水ケイ酸。卵殻・軽質炭酸カルシウム・シリカ等があります。研磨剤の入っていない歯みがき剤もあります。


img0523.jpg

↑歯ブラシに研磨効果が高い歯みがき剤をつけてアルミホイルを磨くと、かなりの傷がつきます。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

岩見沢歯科医師会

Author:岩見沢歯科医師会
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

あなたは

番目の訪問者です

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。