岩見沢歯科医師会ブログ

岩見沢歯科医師会より、健康に関する情報・ニュースをお届けします。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広報栗山から健康コラム

広報栗山顔
歯科の救急医療
こんにちは。今回は地域の歯科救急医療についてお話したいと思います。救急、救急医療って何?辞典やインターネットなどで調べると
救急とは・・、
急な場合を救うこと。急な場合の手当て。
救急医療とは・・、
疾患や外傷、中毒などに対して緊急の診断、治療などと書かれています。
またよく見聞きする一次救急、二次救急、三次救急という言葉ですが、
・一次救急
入院の必要がなく外来で対処しうる帰宅可能な患者への対応
・二次救急
入院を必要とする重症患者に対応
・三次救急
二次救急では対応できない複数診療科にわたる高度な処置が必要、または重篤な患者への対応
これを知っていれば新聞やテレビなどの報道や、ドクターヘリがでてくる救急医療をテーマにしたテレビドラマなどが、よりわかりやすくなります。

栗山町の歯科救急体制
さて、栗山町の歯科に関する救急体制を紹介します。
一次(初期)救急
町内には7つの歯科医院があり、日曜日から土曜日までどこかの医院が診療しています。(24時間ではありません)
ゴールデンウィーク、年末年始は岩見沢歯科医師会の会員が当番で診療しています。(新聞、岩見沢歯科医師会のホームページなどで確認ください)
二次救急・三次救急
岩見沢市の北海道中央労災病院歯科口腔外科が1年365日体制で担当しています。
栗山町は一次救急対応医療機関が7カ所あり、空知管内では唯一の歯科口腔外科医療二次三次医療機関である北海道中央労災病院が隣町の岩見沢市にあるなど、全道的にも歯科救急に関して充実している地域といえるでしょう。


広報栗山sue
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

岩見沢歯科医師会

Author:岩見沢歯科医師会
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

あなたは

番目の訪問者です

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。