岩見沢歯科医師会ブログ

岩見沢歯科医師会より、健康に関する情報・ニュースをお届けします。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若年性認知症、発症後8割の人が失職 厚労省生活実態調査

厚生労働省は、認知症介護研究・研修大府センターらとの協力により、2014年8月から12月に愛知、岐阜、三重、福井、大阪、岡山、宮崎など15府県において、若年性認知症の調査を実施した。

医療機関や介護、障がい者施設に調査票を送付。施設担当者らから、18~64歳の若年性認知症患者2,129人についての回答を得た。
その結果、65歳未満で発症した若年性認知症の人で就労経験がある1,411人のうち、定年前に自ら退職したのは996人、解雇されたのは119人、全体で79%であった。定年退職したのは135人。

また本人や家族ら383人からの回答によると、発症時に就労していたのは221人。うち正社員・正職員が120人、非常勤・パートが40人、その他契約社員や自営業など。就労者221人のうち、発症後退職や解雇となったのは全体で約74%だった。
(2015年4月21日 認知症ネット)

詳しくはこちら
スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

岩見沢歯科医師会

Author:岩見沢歯科医師会
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

あなたは

番目の訪問者です

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。