岩見沢歯科医師会ブログ

岩見沢歯科医師会より、健康に関する情報・ニュースをお届けします。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「食べる」ということ

食べるという一連の行為は、食物が認知される事から始まり、それを口の中に取り込み、口腔内・咽頭・食道を経て胃まで達する過程です。これを摂食行為(行動)と言い、次のように5段階に分けられます。

  Ⅰ 認知期;食物を認識してどのように食べるかなどを認識する        
  Ⅱ 準備期;食物を口に取り込み、食塊を形成し 飲み込みやすく      
  Ⅲ 口腔期;食塊を咽頭に送り込む

  Ⅳ 咽頭期;咽頭にある食塊を反射運動によって食道に送り込む

  Ⅴ 食道期;食道にある食塊を胃に送り込む

このうち、口腔期・咽頭期・食道期を嚥下の三相と呼びます。




0001Uf_convert_20110409071026.jpeg


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

岩見沢歯科医師会

Author:岩見沢歯科医師会
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

あなたは

番目の訪問者です

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。