岩見沢歯科医師会ブログ

岩見沢歯科医師会より、健康に関する情報・ニュースをお届けします。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誤嚥性肺炎

誤嚥とは、水分・食物など外来性のもの、口腔・咽頭の分泌物や胃液などの内因性のものが間違って喉頭下部気道(気管)に侵入することと定義されます。
 
意識レベルの低下や嚥下障害に伴い、急速且つ多量の胃内容物を誤嚥する顕性誤嚥と気づかないうちに少量の口腔や咽頭の分泌物、食物残渣、胃液などを繰返して誤嚥する不顕性誤嚥があります。
不顕性誤嚥は、健康な人でも起こりますが、健康な人の場合は細菌の病原性が低い、肺内へ入る量が少ない、免疫機構に問題がないなどの理由で肺炎は発症しにくいのですが、病気の人や体力が落ちている人などの場合は肺炎を発症しやすくなります。


細菌と呼吸器_convert_20110413134101



誤嚥によって発症する肺炎を誤嚥性肺炎といい、大部分は不顕性誤嚥によるものです。
例えば、ゴクンと飲み込む力が弱っている方、咳払いが弱い方、いつも汚れたままの入れ歯を入れたまま寝ているあるいはお口の中が汚れたまま寝ている場合などの方は「不顕性誤嚥」の発症リスクは高まります。また、一度発症すると再発を繰り返しやすくなります。

0001e8_convert_20110413134850.jpeg


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

岩見沢歯科医師会

Author:岩見沢歯科医師会
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

あなたは

番目の訪問者です

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。